就活には休憩も必要!

どうも~★

オファクロ運営事務局のナナです!

 

東京や九州では桜が咲き始めていますねヾ(*´∀`*)ノ

大阪の桜はいったいいつになったら咲くのか・・ (*_*;

 

ところで就活解禁から、約1ヶ月!

みなさん、どんな感じでしょうか?

説明会に参加しつつ、面接も増えてきているのでは?

 

今回は頑張っている就活生のみなさんを

元気づけたいので、「心のケア」について書きますね♪

 

 

実は意外と見過ごしがちですが、

就活中こそ心のケアが大切です。

そろそろ心身、疲れが溜まってきているのではないでしょうか?

 

疲れ果ててしまっては、今後の就活に

大きな影響が出てしまうので、

そうなる前に自分でできる「落ち込み防止術」を

3つご紹介します!

 

 

 

1 感情を書き出してみる

 

面接が増えてきているなか、

「今日の面接は全然できなかったー…。゚(゚´Д`゚)゚。」

と落ち込んでしまうことはありませんか?

 

自分を責めて、追い詰めてしまう前に

思っていることをノートに書き出してみてください。

ある意味「殴り書き」になるかもしれませんが、

思っていることをそのまま書き出すと

意外とスッキリするものです。

 

 

このように感情を書き出すことは、

友達に悩みを相談したり、愚痴を聞いてもらうことに

よく似ています。

 

例えば、彼氏・彼女について悩んでいたら、

相手にイライラして喧嘩になった・・

なんてありませんか?

 

 

でも別の友達に話して、イライラを外に出せば

次に彼氏・彼女と会ったときは

冷静に向き合えるようになります。

 

 

 

それと同じで、就活でも落ち込むことはありますが、

紙に書き出して、感情を整理することで、

また就活に向き合うことができるようになるのです。

 

文章に残せば、あとから読み返して

自分の不満点や、悩んでいる事を

明確にもできるのも、いい所ですよね♪

 

 

2 就活を少し休む

 

就活は、土日も関係なく説明会もあり、

就活関係の予定がなくても、バイトや部活で

せっかくの休日もすぐに埋まってしまうのではないでしょうか?

 

連日忙しくしていて、疲れているあなた。

思い切って、就活を忘れて

休む日を作ってみるのはどうでしょうか?

 

 

実は世の社会人は、仕事ができる人程

充実した休日を送っています。

それは、彼らが勤務中にはバリバリ仕事をこなし、

休日は仕事を忘れて心身共に休んでいるからです。

 

 

毎週の休日でしっかりと疲れを取った社会人は

平日、ダラダラせずに効率よく仕事ができます

効率よく仕事ができれば、自然と仕事の質も

どんどん良くなっていきます。

 

就活生にも言えることですが、

今日一日、又は週末の2日間、

活動しなくても、世界は終わりません。

 

そして残念ながら就活も終わりません。

でも、終わらないからこそ、

今休んでても大丈夫なんです。

 

今日休んで、明日元気に再スタートする。

そうすれば、質の良い就活が

できるようになります。

適度に休みを取って、

心に余裕を持って、選考に進めば

きっとあなたに合った企業に出会うことができるはずです。

 

あなたも、疲れていると感じたら

一日何もしない、就活を考えない日を

作ってみてください!

次に就活をするときには

その力はさらにパワーアップしているはずです!

 

 

3他人と比べない

 

そしてもう一つ。自分を他人と比べないでください。

 

 

昔、小学校の頃のクラスを覚えていますか?

中には必ず成績が良く、必ず100点を取る子がいませんでしたか?

同時に、100点は取れないけど、人一倍努力をしている子もいたと思います。

彼らは、勉強をテストの点数に変えると、差があったかもしれません。

でも進学できなかった子はいたでしょうか?

 

ちょっと勉強して、100点が取れる子も

たくさん勉強してやっと100点が取れる子も

勉強しても、やっぱり100点まで届かない子も。

ペースや成績はそれぞれですが、

みんな最後は次の学年に進むことができていました。

 

就活も似ていると思うんです。

ペースも早く内定がどんどんもらえる学生もいれば、

なかなか内定が決まらない学生もいるかもしれません。

でも、彼らは確実に就職に向かって動いているのです

そして必ずどこかで内定にたどり着けるのです。

 

就活のペースは人それぞれあります。

それでいいんです!!

 

就活というのは、遅いとか早いではなく、

「いつ就活生が企業とマッチングしたか」の違いだけなので、

ペースを気にせず、自分に合う企業を是非見つけてほしいと思います。

 

 

就活で心が折れそうになったら、

折れる前に、リラックスしてください!

 

感情を書き出して、客観的に見直す。

就活を完全に忘れて一日二日過す。

他人と比べているようなら、自分の就活スタイルを作ってみる。

 

どんな答えでも間違いではありません。

自分が思うような行動ができてこそ、

社会人になってからも、仕事でその力を発揮できるようになるのです。

 

だからみなさん。

就活は「ほどほどに」がんばってくださいね(・∀・)♪

 

 

~*☆ライタープロフィール☆*~

 

ナナ 社会人5年目

日本で生まれ、小2からアメリカ・ニューヨーク郊外で大学卒業まで過ごす。大学卒業後、日本で就職。転職を繰り返し、トレジャー・トレーディング入社1年目!日本とアメリカの価値観を取り入れながら、就活に役立つ情報発信を目指します☆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA